2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.11.15 (Tue)

【第3回】シグマ一眼レフカメラ&レンズ講座!

第3回目の今回は、『広角レンズ』を使って広い範囲を写真に収める方法を学びましたっ!

広い範囲を・・・って言っても私も最初はイメージ湧かなかったのですが

視界が広くなるっていう感じかな?

同じ位置に立って、同じアングルでカメラを構えても

標準レンズと広角レンズだと写せる範囲が全然違うんですよー(^∀^*)

実際に撮った写真を並べようかと思ったのですが、なんてこったい。

私、標準レンズで撮影するのを忘れたようですwwwwwwwwwww

というわけで広角レンズの写真のみ・・・><





この写真だけだとどんだけ広く撮れてるかわかんないですよねぇ。。。

あたしって、ほんとバカ





うーん、なんかねーなんかねー、自分が肉食獣から草食獣になったって感じです!

標準レンズだと視野45度くらいしか画面に入ってこないのに対し

広角レンズを覗くと120度くらい見渡せるようになって視界がパノラマ!!

どこから肉食獣が襲ってきても逃げ切れますよっ♪(ぇ

(草食獣は視界360度だっけ・・・ww)



あと、狭い室内で撮ると実際より広―く写ります!

よくさ、ホテルとか旅館のHP見て『わあー広くて素敵!』なんて思って

でも実際泊まった時に『あれ・・・思ったのと違う(・・;)』

なーんて、あるあるですよね!

そうゆうHPの写真は、広角レンズで撮ってるんですってよ奥さん!

ってことは!広角レンズを使えば姉の狭い部屋も広く写った動画が撮れるかも・・・!?

たぶん、きっと、広角レンズで踊ってみたやると思うので乞うご期待☆





これとか、広く写ってるのがわかりやすいかな?

カメラを構える紗々さんの後姿(*ノ∀`*)

あと、雲がぎゅう~っと凝縮して写るので

実際の空より3割り増しでかっこよくなってますw




灯台つまんでやったぜ(`・ω・´)





灯台の中!

すっごく狭いんですけど、広くて廊下も長そうに見えるでしょー(^ω^)

灯台の上で桃井先生からカメラの説明をうける紗々さん♪





火サス風荒波の海と紗々さん





お、私が手に持っているのは何かな(^ω^)?ウフフ・・・




あとね、広角レンズのもうひとつの特徴!

レンズを上向き、もしくは下向きに傾けて撮ると

被写体が歪みやすい!!!!

これは悪い意味の『歪み』ではなく、その分表現できる幅が広がるってことです!






これはまっすぐ構えて撮った写真






こっちはしゃがんだ体勢で下から煽るように撮った写真!

もちろん標準レンズでも多少の角度はつきますが

こんなに建物のラインが斜めに出るのは広角レンズならではの表現なのです!!



はいっ てな感じなのですなのです~

ちなみに、今回の使用したレンズは「SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DG HSM」です。

次回はとうとう一眼レフカメラ&レンズ講座最終回!!

最後を締めくくるのは踊ってみた厨にとって一番興味深いレンズだと思いますので

ぜひぜひチェックしてくださいね(*´ω`*)


必見☆【Girls Lens】http://www.minpos.com/static/sigma/girlslens/

紗々さんブログ→ http://ameblo.jp/47-47/

馬琴ちゃんブログ→http://ameblo.jp/makoto-bloggg/

シグマシーン別おすすめレンズガイド→http://www.minpos.com/static/sigma/lensguide01/
スポンサーサイト
22:18  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。